登録支援機関

アクトエージェンツは特定技能外国人の登録支援機関として正式に登録されました。

登録番号  19登-003365

福岡・熊本で特定技能をご検討中の企業様。お気軽にご相談ください。

特定技能とは

特定技能とは、2019年4月より導入された新しい在留資格です。日本国内において人手不足が深刻化する14の業種で、外国人の就労が解禁されます。

建設業 造船・舶用工業 ・自動車整備業・ 航空業・ 宿泊業・ 介護・ ビルクリーニング ・農業・ 漁業・ 飲食料品製造業・ 外食業・ 素形材産業 産業機械製造業・ 電気電子情報関連産業

世界の輪

上記の14業種の仕事は、単純労働を含むことから、これまでは外国人の雇用が難しい状況でした。しかし、これらの業種においても、少子高齢化の影響は非常に深刻で、国内では十分な人材が確保できないということから、外国人の就労を認める在留資格の創設が検討されることになりました。

「特定技能」とは、2019年4月より新たに新設された就労を目的とする在留資格で、 一定の技能を有する外国人の受入れが可能になりました。

特定技能比較

弊社の支援サービス

1号特定技能外国人の採用にあたり、受け入れ機関は

次の全ての支援計画が必要です。

①事前ガイダンス                ⑤日本語学習の機会の提供

②出入国する際の送迎              ⑥相談・苦情への対応

③適正な住宅の確保・生活に必要な契約に係る支援 ⑦日本人との交流促進に係る支援

④生活オリエンテーション            ⑧契約を解除される場合の転職支援

                        ⑨定期的な面談、行政への通報

受入機関は、支援計画の全部の実施を登録支援機関委託することで

支援計画の適正な実施の確保の基準に適合するとみなされます。

サービスの全体像

登録支援機関

特定技能・登録支援機関についてのご相談をお受けしております。

お気軽にご相談ください。